プロテクションフィルムで大切な愛車をキズから守る

protection_film05車のボディ保護といえば、ワックスなどのコーティングを思い浮かべる方は多いと思います。それとは別に、数年前から注目を集めているのが特殊フィルムを採用した画期的な保護方法があります。そこで今回は、革命的ともいえるプロテクションフィルムについてご紹介したいと思います。

Read more

コーディングで洗車が楽になりました

coating05引越しをしてから、ガレージではなく車を屋外の駐車場へ保管することになったのですが、野ざらしの状態で車を放置していると黄砂や花粉などで車がすぐに汚れてしまい、洗車が大変でした。
汚れてしまった車を綺麗に洗車するのは非常に面倒ですし、洗車の手間を無くすためコーティングをしてもらうことにしました。
車の塗装の劣化を防いだり、洗車をなるべく楽にしたい人は車をコートしておくと安心です。
常にワックスがけを行いたてのようなピカピカで非常に艶やかさがある綺麗な質感の車のボディをキープしておくことが出来ますし、塗装の色あせのリスクも抑えられたり、錆や傷などから車のボディを守ってくれる効果もあります。
将来的に高値で車査定を叶えて車売却を実現したい時にも、コーティングしておくと有利になること間違い有りません。

Read more

民間の自動車工場で修理を頼んだら、かなり安くしてもらえた

repair5以前車の修理を民間の自動車修理工場に頼んだことがあります。
車の修理をお願いするキッカケになったのは、私の事故です。
事故は見通しの悪い狭い路地の十字路で、車同士の衝突だったんですがお互いスピードが出てなかったので人身事故とまではならず、物損事故になったんですが問題は車の故障です。
車の外見上はフロントバンパーが擦れてるぐらいだったんですが、死角になるパンパーの下側が割れていてました。
自動車保険の担当スタッフに相談すると、スタッフがよく利用してる民間の自動車整備工場を紹介してくれました。
車の修理中に代車を出してもらえるかの確認と今から持ち込んでもいいかの確認を電話でしてから、車を持っていきました。フロントバンパーが痛んでいたんですが、自走が可能だったので、レッカー車とかは使わず自分で乗って行き、自動車工場に置いてきました。

Read more

バスツアーは方向音痴の人でも安心です!

bus05バスツアーは、とても人気があります。
その人気の一つとして、バスに乗ることが出来たら、その目的地に運んでもらうことが出来るからです。
自家用車を利用して旅行をする場合、道に迷ったりすることはありませんか?
誰もがそのような経験があると想像します。
ナビがあるからといっても、確実に迷わずに行くには、相当の神経を使わなければなりません。
その点、バスツアーに参加をすると、ベテランの運転手さんに任せておけば、何も心配をすることはありません。
そのことは、不安をもつことなく旅行をすることが出来るので、とっても気持ちが楽なのです。

それは、電車や飛行機を利用する時も同じことが言えます。

Read more

車の修理をする度に思う保険の大切さ

car-repair-05田舎ということもあり、通勤や買い物に車が必須となっています。そのため、免許取得後ずっと車を乗り続けています。ずっと乗り続けている中で、車の修理も何度か経験してきました。事故による破損のための大きな修理から、不具合によるちょっとした修理まで、いろいろありました。
事故の時は、車同士の接触事故だったため、保険の負担額の割り振りなど双方の話し合いが必要でした。加入している保険会社へ連絡すると、担当者の方がすべて相手方との話合いや手続きをしてくれたので、私自身はほとんど何もせずに済みました。自分の車の修理費の方も、保険で行えたので助かりました。
この他、不具合による修理も経験しました。10年も乗り続けていると、何かと問題が起きてきました。

Read more

トラックドライバーの腰痛が心配になる

truck_Driver_05 私がトラックドライバーに対して思うことは、体への影響です。車を運転するということは、同じ姿勢で固定されたまま長時間いるということです。これが体に対してどういう影響を与えるのかというと、腰痛が1番心配されます。それは、私も1日中座り仕事をしているため、大変なんじゃないかとその気持ちがわかるからです。

 私の場合は腰痛がきたらそこで席を立ち、少しストレッチをするなどある程度は対処できます。しかし、ドライバーの場合はすぐにトラックをとめられるとは限りませんので、症状が出ても我慢をしていそうです。しかも、荷物を運ぶにはいつまでという期限があるでしょうから、そう簡単に休めなさそうだというイメージがかなり強いです。そうなると腰痛症状が出てもグッと我慢して仕事をこなさなければならないでしょうし、それで悪化してしまうことも少なくなさそうです。

Read more