温泉について思うこと

onsen05秋も深まり涼しくなって肌寒く感じます。そんな時こそ温泉に浸かりたくなります。
夏、汗をかいたあとに温泉で汗を流して疲労回復するのも一興ですが、寒い季節に温泉に浸かり体の芯まで温めるのもいいですね。

また、温泉の醍醐味といえば美しい景色を眺めることができる露天風呂です。特に冬の寒い中枯れた木を見ながら無常を感じることに趣があります。冬の温泉といえば使った瞬間の厚さが何とも言えないくらい素晴らしいです。凍えた手足が一気に解される感覚は一度味わうと病みつきになりますね。
少し危ないかもしれませんが、温泉でのぼせる感覚も大好きです。頭に一気に血が上った後の脱衣所や食事処での休憩時間が何とも言えないくらい気持ちがいいです。徐々に体が覚めていく中で手足に血が戻っていく感覚が命の躍動を感じさせてくれます。

温泉だけでなく食事も同様に重視したいですね。名泉の近くには必ず絶品グルメがあるものです。
山魚や地元の肉や野菜をふんだんに用いた料理に生ビールをたっぷりと温泉に浸った後に飲むのが大好きなんです。ビールを飲んだ時の快感が一気に増幅されるような気がしてたまらないのと、味覚が冴えるのか料理の味がダイレクトに伝わってより気分が高揚するからです。